管理職のミカタ 太田恵美 会社の組織づくりを全力でサポートします!管理職のミカタ 太田恵美 会社の組織づくりを全力でサポートします!

伝え方(言葉がけ)を変えれば部下育成も人間関係もうまくいく

コーチング, 部下育成

リアル(直接会う)もSNSも、人の繋がりが増えるキモはコミュニケーション

学びの仲間であり、Webのプロである白藤沙織さん(さおりん)と一緒に「SNSビジネス活用セミナー」と称してコラボさせていただきました。

プロコーチとして独立して10年。

これまで多くの方たちのコミュニケーション改善をサポートしてきました。

少し前のTwitterにも書きましたが、コミュニケーションが上手にできないとおっしゃる方の多くは、言葉が足りないのです。伝えておいた方がいいであろう言葉を端折りがちなんです。

決してコミュニケーション能力が足りないとかではないのですよ。

もう少し、工夫すればいいだけ。

 

どんな工夫をすればいいの?

まずはこの3つです。

1.伝えたいことを伝えるために必要であろう言葉

2.誤解や行き違いを防ぐための言葉

3.この場でこの表現では誤解されるかもしれないと考える想像力

こういったことを意識して少しずつ増やしていくだけで、会話のキャッチボールができやすくなります。

会話のキャッチボールが増えるということは、
得られる情報量が増え、
相手のことがよくわかるようになり、

信頼関係を築きやすくなる。

結果、部下育成も人間関係もいい形になっていきますよ。

いい形にしたいのなら、ね!!(笑)

直接会う方はもちろん、SNSで繋がる方とのやり取りも、考え方は同じです。

特にSNSは文字だけのやり取りが多くなるので、上記3点についてさらに細やかにした方がいいかと思います。

今回のセミナーでは私が一番楽しんでいるSNS、「Twitterの使い方(コミュニケーションの取り方)」をじっくりお話しさせてただきました。

 

勉強仲間のヴィーノがツイートしてくれました。

すごく根本的なことなんですけどね、SNSって、友達とかフォロワーさんとか、繋がりのある人数が数値化されてます。

でもね、

この人数が増えれば、自動的に仕事に繋がる

なんていうのは甘い考えです。

確かに、やはりビジネスに活用していこうとすれば、最低限このくらいはと目安になる人数はありますが、増えれば増えただけ仕事に直結していくという訳ではありません。

だからこそ、数を増やすのではなく、関係性を大切にしたり信頼してもらったりして継続した繋がりを持つことが大切なんです。

セミナーでも力を込めてこのお話をさせていただいていたんですが

何で私、こんなに力説するんだろう?と、ふと考えてみました(笑)

 

コミュニケーションは数稽古。
リアルで会う方を急に劇的に100人増やすことは難しいけれど、Twitterならそれができる。SNSで数稽古できるのです。

Twitterを見てるとね、色んな方と頻繁に関わっている方たちって、やっぱりすごく楽しそうだし、人に囲まれて、人に慕われて、そしてビジネスになってるのですよ。

本当にコミュニケーションが上手。それがよくわかる。
そんなみなさんが、どこでどれだけの経験をして、そのように上手に人と関われるようになってきたのかはわかりませんが、SNSはすごくいい稽古・経験になると思いますよ。

色んな経験をして人との繋がりが広がっていったら、仕事にも繋がっていく。
そう思ってます。

じゃぁ、ワタクシ太田が今、どんだけ仕事に繋がってんの??って聞かれると

そうだなぁ~。

何百万も売上が増えてる訳じゃないです。まだね。

でも、ネットでコーチング講座(6ヶ月15万のコース)ができてるのも、今回のようにSNS活用セミナーができてるのも、Twitterをビジネス活用しようとして取り組んできたからなのは間違いないです。

Twitterをちゃんと取り組んでいなかったら、できていなかったお仕事です。

こういう経験もしているから、セミナーでこの辺りのことを力説したかったんだなと思うんです。

Twitterは取り組みやすいし、繋がりは増えるし、息抜きにもなるし。やってみるといいのになって思うのです。

さらに、ビジネスに繋がってる人はやっぱりコミュニケーション上手だから、そこも併せて身につけていこうよ!ってことなんです。

今、すごく伝えたいことはそんなことです。

さおりんとのコラボセミナー、また開催予定ですよーー!!

この記事の投稿者

太田恵美

太田恵美

食べること(スイーツ 、麦チョコ、お肉)、漫画、温泉や神社巡りが大好きな太田恵美(めぐっちょ)です。
「チーム力が高い会社は売上も上がる」をモットーに、コーチングを活かして社内のチーム力向上をサポートしています。
経営者さん、管理職さん、社員さんとの個別面談も積極的に行い、個人個人の問題解決もしながら会社のベクトルを強く太くしています。現場の声を聴く力には定評があります。

アニメ声と変な動きが特徴的。

プロコーチ、コーチ育成インストラクター、管理栄養士

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ